2011年09月27日

熱いメッセージ

ラグビー元日本代表林敏之氏のブログからです。
熱くなりました。是非ご覧ください!







明日が最終のカナダ戦となりました。

今回私は残念ながらNZに行くことができませんでした。
また研修の仕事が重なり、ライブで見られたのはフランス戦だけでした。
ワールドカップに対してのコメントは、難しくもあり、またエネルギーもいるので少し発言を控えていましたが、最終戦を前にしてそういう訳にもいかないと思い書いています。

フランス戦は、4点差になった時は燃えました。つなぎきってのトライが素晴らしかった。ラグビーの面白さを久々に感じました。あのまま接戦に持ち込んでプレッシャーをかけ続け、相手に思い切ったプレーをさせないぎりぎりの勝負をしてほしかった・・。
この試合、よく頑張りはしたが、私個人としては突き放される原因になった1本目のトライ、最後の小野沢のタックルが気に入らない。相手はフォワードでミスマッチだったかもしれない。しかしながら1対1なら走りこむタックルでゴールラインを割らせない勝負をすべきだったろう。勝負せずに当りを受けてしまって簡単にゴールを割られる、ダミーのような受けのタックルは頂けない。厳しいけれど、私には残りの試合を決定付けたプレーのように思えた。また頑張ったとは思うが、20点以内の試合をしてほしかった。

オールブラックス戦は見ていない。怪我を恐れ主力を温存し勝負を避けたのだろう。前回ワールドカップのオーストラリア戦でも同じような戦い方をした様に感じた。ただオールブラックスと3回戦った人間としては、結果はそれほどひどいとは思わなかった。やはり50点差以内の試合をしてほしかったが・・。

トンガ戦は東京で研修をしていたため、結果を聞かずに知り合いのバーで録画で観戦をした。台風の真っ只中、電車が止まり研修後予定していた面談も1つキャンセルになったが、それでも動く地下鉄を探し何とか西麻布のバーまで行った。結果を言うなといいながら観戦したが、周りの雰囲気でなんとなく負けたのではと予感した。

トンガとは第2回ワールドカップ予選で戦った。サモア、トンガ、韓国、日本の内、2カ国がワールドカップに出場できる。サモアに勝つのは難しい、韓国は負けていたら話にならない、トンガに勝つかどうかにワールドカップへの出場がかかっていた。私はオックスフォードに留学中であったが、試合のために帰国した。ふくろはぎを肉離れし完璧なコンディションではなかったが、トンガ戦だけは出場した。宿沢監督、白井専務理事に万全でないのでやめたらと言われたが、この試合だけは頑として出場をした。
宿沢さんの本にそのことが書かれているが、次の韓国戦では私があっさりとメンバーから外れた事について、一度真意を聞いてみたいと書かれていたが、その答えはトンガ戦が勝負だったからに他ならない。

トンガ戦、残念ながら今回の代表はスクラムが弱い。押されるのはまだ仕方ないが、ボールはちゃんと供給しないといけない。マイボールを確実に出せないのがまず敗因その1。ラインアウトは悪くない、リフティングのルール改正は日本には有利に働いていると思う。
この試合では持ち込んだボールをよくターンオーバーされた。つなぎ切れないとトライは取れない。ここぞと言う時にミスをしてチャンスをなくした。逆にトンガには「あれ〜あれ〜」という間に簡単に得点を許した。ゴールが外れたのも大きい。ぎりぎりの試合では、「ふっ」としたひとつのミスが命取りになる。そんなミスを何回も犯し、勝負にならない試合にしてしまった。
残念ながら注目を集められない今の日本のラグビーが、久々に注目を集めた試合、ここ一番の勝負どころで、『勝負にならない試合』をしてしまった責任は重い。日本のラグビー関係者がどれほど期待していたか、この試合に日本のラグビーの未来が懸かっていることを、メンバーはどれだけ重く捉えていたんだろうか?その責任を、使命を、果たしてどれだけ感じていたんだろうか?「桜」のマークが泣いている。試合後の菊谷キャプテンのインタビューの爽やかさにも違和感を覚えた。

予断だが、以前カーワンの知り合いと称する人から、カーワンが「桜は強さを感じないのでマークを変えたほうがいいのではないか」と言っていたと聞いた。
私は桜のマークを握り締め、ある意味、命を懸けて戦ってきた。まだラグビーがアマチュアの時代、ラグビーは仕事ではない、生活の糧でもない、しかし夢であり、桜のマークは命をかけるに相応しい値打ちがあった。私はそう感じ体を張ってきた。

第1回ワールドカップでキャプテンを務めた。1試合目でアメリカに18対21で負けた。今思えばこの試合が勝負だったが、勝負し切れなかった。2試合目ではイングランドに7対60で大敗した。3戦目のオールトラリア戦を残し、このままでは日本に帰れないと思った。ただ「帰れない!」と。毎日練習が終わるたびに、涙ぐみながらメンバーにそのことを話した。
試合当日皆に言った「相手は世界最強のオーストラリアだ!俺たちの力を出しつくそう!」ノーサイドの瞬間、グラウンドに倒れるところまで追い込んでやっと試合になる。そこまでやれるかどうかが勝負。試合は23対42だった。精一杯やった、日本に帰ることができる、そう思った。

残るカナダとの1戦を前にして、日本代表は勝つしかない。遠征メンバーたちに言いたい、勝て!と、負けたら帰ってくるな!と。
第1回ワールドカップを戦ったのは選手24人スタッフ4人と団長、計29人、IRBからもらった休業補償はすべて協会にプールしてきた。今回は選手30人スタッフ16人と団長、計47人。それだけのメンバーを抱え、お金もかけて、周到な準備をしてきたはずだ。
メンバーは今の環境のありがたさを感じなければいけない。込められた日本ラグビーへの思いに対する責任の重さを感じなければいけない。そして何よりも桜のマークの重さを感じなければいけない。

最後の勝負をするんだ!もう技術や戦術なんてレベルの話じゃない。
負けたら帰ってくるな。桜のマークを掲げた者の、責任、使命を果たせ。
私が期待するのは、そして言いたいのはそれだけだ。
医療法人社団仁優会
たけした歯科Success Implant Center

竹下 賢仁
posted by IOR at 08:52| 東京 ☁| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

今日は家族サービス

こんにちは、たけした歯科サクセスインプラントセンターです。

今日は久々の休み、目的もなくただハンドルを握り、小田原へ。
ヒルトンホテルでプールに入ってます。間違いなく今年最後のプールでしょう(^-^)/



一応、温水ですが、屋外なのでプールサイドにいるオッサンは寒くて仕方ありません(>_<)
posted by IOR at 15:54| 東京 ☁| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

田舎の同級生

こんにちは、たけした歯科サクセスインプラントセンターです。
今週は忙しかったし、夏の疲れがグッときてる感じです。
今日も忙しい外来でしたが、懐かしい同級生が2名来院してくれました。といっても2名ともにお子さまの歯並び相談だったのですが、午後イチのたけした歯科はプチ同級会でした。互いに10数年振りに逢ったのですが、全然変わってないねって笑顔で会話が弾みました。懐かしかったね!!

遠方からわざわざ練馬に来院してくれることは嬉しいですね。

という感じで忙しい中、ちょっと一息しました。
posted by IOR at 22:42| 東京 ☀| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

運動会なう

こんにちは、たけした歯科サクセスインプラントセンターです。
東京は涼しい朝をむかえました。
昨日はアストラテックインプラントオッセオスピードイブニングセミナーでの講演のため、京橋に行ってましたが、道路がめちゃくちゃ混んでおり、往復で3時間以上かかってしまいました。車の移動は危険ですね。
 
今日は早朝から息子の運動会。怪我しない程度に張り切っていきたいと思います。
 
でも、燃えちゃうんですよ(*_*)きっと・・
 
posted by IOR at 10:20| 東京 ☁| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

台風一過

こんにちは、たけした歯科サクセスインプラントセンターです。
昨日の東京は午後から大荒れでしたね。皆さんご無事だったでしょうか?
あのような天候のなか、来院頂いた患者さんに感謝申し上げます。
 
今日はまさに台風一過。快晴です。
久々に気持ちいい朝でした!
 
僕は16:00まで診療して、19:00から京橋で講演・・というスケジュールです。
今日も1日張り切っていこうと思いますo(^o^)o
 
posted by IOR at 11:41| 東京 ☀| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

インプラント学会in名古屋2

おはようございます。たけした歯科サクセスインプラントセンターです。
2011夏のイベントが終わったと思ったら、今朝は随分と涼しく秋の訪れを感じます。アップした写真は徳川園というとこで行われたアストラテックインプラントのパーティー風景です。
風情がありなかなかいいところでした。
 
今週は祭日が2日ありますので、外来へ忙しくなりそうです。頑張ります!
 
posted by IOR at 13:42| 東京 ☔| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

インプラント学会in名古屋1

こんにちは、たけした歯科サクセスインプラントセンターです。
3泊4日の学会参加を終え、今日帰京しました。
名古屋はむちゃくちゃ蒸し暑くて、ワイシャツ6枚使ってしまいました。
学会については何回かに分けて報告したいと思っております。
 
今日は疲れてるので写真アップだけです。墨先生&寺田先生と。僕が担当したセミナー開始前のひととき。
posted by IOR at 23:39| 東京 ☔| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

名古屋へGo!

おはようございます!
これから、インプラント学会参加のため、名古屋へむかいます。

今回はたけした歯科サクセスインプラントセンターからは演題発表はなく、僕がテーブルクリニックというセミナーを任されているだけですので、船木先生・三橋先生・藤井先生は留守番です。

学会でセミナーを任されることは初めてですので、資料作成は大変でしたが、心地よい疲れでした。僕のセミナーは日曜日ですが、今日は専門医講座の受講、明日は1月に訪れたロンドンのマイケル・ノートン先生のワールドサテライトセミナーがあります。再会が楽しみです!

充実した3日間になることを願って出発します。
posted by IOR at 06:34| 東京 ☀| 仁優会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

おはようございます!今日も快晴です!

おはようございます。今日も快晴。気持ちいいですね!週末は学会のため留守にするので今週は木曜日も診療です。今日はインプラント埋入手術3ケース。休む分、今週はオペが多くなっています。
 
そんな日はいつも聞くのが≪YAH YAH YAH ≫CHAGE&ASKA 。もう20年前ぐらいの楽曲になります。みなさんご存じと思いますが、(振り返れば奴がいる)の主題歌で、僕の十八番です (^-^)/
難しいオペ前や手術が多い日には、楽曲を聴いたり、YouTubeで見たりしてます。ライブ映像は迫力ありますよ!
 
みなさん1日頑張りましょう!
僕は拳を握り、気合入れて頑張ります!!!
 
 
posted by IOR at 08:46| 東京 ☁| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

おはようございます。今朝も快晴です\(^o^)/

おはようございます。たけした歯科サクセスインプラントセンターです。

今朝も東京は快晴。このところ清々しい朝が続き気持ちいいですね!

昨晩、家具に足の指をぶつけて、爪が剥がれてしましました(>_<)今もジンジンします。たぶん壊死しちゃうんでしょうね。

今朝は早めに出勤して学会の資料作成。ほぼ出来上がりました(^-^)/

今日も1日頑張ります!
posted by IOR at 08:49| 東京 ☀| Thinking of today | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
たけした歯科サクセスインプラントセンター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。